アスペルガーライフ

アスペルガーでも楽しく生きてく!をモットーに、アスペに役に立つ知恵や日々のこと、困ったことなどを発信しているサイトです。

*

教師に知っていてほしいアスペルガーの接し方・指導方法

      2016/07/30

アスペルガーの児童の担任になった教師の対応法

teacher-1280975_960_720

アスペルガーの児童の担任になった教師はどのような接し方・指導法を心がけるといいのでしょうか?

アスペルガーの児童は集団生活を得意とはしませんので、健常な児童よりも教師の負担が増えてしまうかもしれません。

 

しかし、児童それぞれに個性があり、教師はそれに対応しながらクラスをまとめて行くことが仕事になります。

アスペルガーの児童の場合もそれを個性だと思って、教師が対応していくと良いでしょうね。

それも、難しいことではありません。

 

毎日のちょっとした工夫でアスペルガーの児童がクラスの中に溶け込んで充実した学校背勝を送れるようになるのです。

ここでは、アスペルガーの児童の担任になった教師が心得ておくと良い対応法について紹介します。

スポンサーリンク

わかりやすく丁寧に

アスペルガーの児童にたいしては、わかりやすく丁寧な対応をしてあげると良いでしょうね。

例えば、児童が牛乳をこぼしてしまったら、後始末をしましょうねという対応はNGです。

 

アスペルガーの児童はどのように後始末すればいいか悩んでしまうかもしれません。

「こぼれた牛乳を、廊下にある雑巾を持ってきて拭きましょう」という漢字でわかりやすくて丁寧な対応をしてあげれば、児童は迷うことがなくなります。

 

イライラしない

アスペルガーの児童に対して、イライラするのはやめましょう。

教師がイライラしていると、アスペルガーの子供はさらに委縮してしまって、心を閉ざしてしまいます。

ほかの児童よりもトラブルが多いかもしれませんが、それを暖かい気持ちで接してあげると良いでしょう。

 

相手は、児童です。

トラブルがあるのが一般的です。

教師の仕事はそれを指導によって、児童のトラブルを少なくすることです。

 

アスペルガーの児童に対しても気長に教師の仕事を果たしていくことが必要です。

けっして、イライラせずにいつも笑顔で児童には対応すると良いでしょうね。

スポンサーリンク

作業は一つずつ計画的に

アスペルガーの児童は一度に複数のことをすることが苦手です。

更には自分のスケジュールを管理して物事を進めていくのも苦手です。

教師は、アスペルガーの児童に対しては特に一度に2つ以上の課題を出すのは控えるようにしましょう。

 

なるべく、児童が得意とする課題を出すのも良い方法になります!

また、締め切りなどを教師の方で設定して、スケジュールの管理をしてあげるようにしましょう。

もちろんスケジュールは教師の方でよく考えて、アスペルガーの児童にとって無理のない計画でなくてはなりません。

 

うまくいかないのは先生のせいじゃない

アスペルガーやADHDなど、昔はよく分かっていなかった問題児の行動が、今は持って生まれた障害であることが分かってきました。

昔なら怒鳴りつけたり、強制させたりする指導がとられてきましたが、今はそのような問題になる指導はできません。

優しく生徒を指導していると、なかなかいうことを聞いてくれなかったり、問題行動をとったりと、何かとアスペルガーは迷惑をかけがちです。

 

僕もそうでしたが、先生に自分のこだわりを押し付けて、よく困らせていました。

一度小学生のときなど、まだ先生になりたての女の先生を泣かせてしまったことがあります。

その記憶を今でもはっきりと覚えているのですが、まさか僕は自分が人を泣かせてしまうほど悪いことをしているなんて露程にも思っていないんです。

 

だからアスペルガーの僕から先生に伝えたいことがあります。

指導がうまくいかなくても、先生のせいではありません。

そしてアスペルガーの生徒のせいでもありません。

これは仕方がない問題なのだと思います。

世の中には頑張っても、どうやっても解決できない問題がたくさんあるのだと思います。

だから自分が悪いと思い悩まず、「仕方がない」くらいの気持ちをもっていたほうが楽だと思います。


スポンサーリンク

 - アスペルガーの子供 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アスペルガーの子供の子育て術【コツは深く考えすぎないこと】

アスペルガーの子供の子育ては? 子供がアスペルガーだった・・・ そのことが判明す …

うちの子供はもしかしてアスペルガー症候群?9つの特長

アスペルガーの子供の特徴 子供のアスペルガーの場合には、子供だからちょっと変わっ …

子供の才能をのばそう!アスペルガーの子供への接し方

アスペルガーの子供の接し方 アスペルガーの子供にはどのように接するのが良いのでし …

うちに子はアスペルガー?それともグレーゾーンの個性?見分け方

アスペルガー症候群は知的障害を伴わない自閉症です。 実際に、大人になってから気づ …

こだわりが強く偏食の多いアスペルガー。学校給食はどうする?

アスペルガーによる偏食 アスペルガーはとこだわりが強くなることがあります。 こだ …

男の子とはちょっと違うアスペルガーの女の子だけに見られる6つの特徴

特徴1:精神障害を抱えやすい 男性と比較すると、女の子のアスペルガーの特徴は、非 …

育て方に強い影響があるアスペルガーの悪い特徴を伸ばしてしまう育て方

発達障害をハンディキャップと思う風潮 非常に残念なことではありますが、発達障害、 …

普通とはちょっと違う?子供に見られるアスペルガー特有の症状

アスペルガーの子供の症状は特有のものがあります アスペルガーの子供の症状は、大人 …

アスペルガーの子供は不登校になりやすい?するべき対処法

アスペルガーの子供の不登校について アスペルガーの子供は不登校になりやすいという …

0歳でも特徴が表れるアスペルガーの赤ちゃんがする10の行動

アスペルガーの赤ちゃんは、少数ではあるのですが確実に存在します。 また、主な特徴 …