アスペルガーライフ

アスペルガーでも楽しく生きてく!をモットーに、アスペに役に立つ知恵や日々のこと、困ったことなどを発信しているサイトです。

*

日常生活でのアスペルガーが自然にしてしまう迷惑行動

      2016/08/22

アスペルガーは迷惑な存在?

man-96868_960_720

アスペルガーは迷惑な存在なのでしょうか?

アスペルガーは迷惑な行動をとるので、周囲は迷惑に思うことも多いでしょう。

しかし、アスペルガーの方のしてしまう迷惑な行動は改善することが可能なものです。

このサイトではアスペルガーによって迷惑に感じてしまう事例とそれをどのように改善するのが良いのか紹介します。

スポンサーリンク

融通

アスペルガーは融通が利きません。

周りのペースに合わせることが出来ないので、仕事において自分だけ先に終わってしまったり、逆に自分だけ遅いことがあります。

仕事はチームで行うことが多いので、迷惑な存在になってしまいます。

何をやるかを職場では出来てもどのようなペースまでは、周囲から指定できないので、アスペルガーの人を迷惑に感じてしまうでしょうね。

 

規律

アスペルガーは規律に厳格です。

規律を守っていない人に対しては容赦ないところがあります。

アスペルガーの人が持っている規律は一般の人とは異なっていることが多いので、一般の人が気にしないような規律であってもアスペルガーの方は許せないのです。

 

規律を守っていない人を糾弾してしまうこともあるでしょう。

見ず知らずの人であっても容赦しませんので、迷惑な人と思われてしまっても不思議ではありません。

 

パニック

アスペルガーの方は一度に複数の事を行うことが出来ません。

それを依頼されるとパニックを起こしてしまいます。

アスペルガーの事を良く知らない人の場合、アスペルガーの人の起こすパニックを迷惑に思うでしょう。

スポンサーリンク

マイペース

アスペルガーの方はマイペースを貫いてしまいます。

昼と夜をひっくり返したような生活をしてしまうかもしれません。

変わった洋服のスタイルや髪形をしてしまうかもしれません。

そんなアスペルガーの方のマイペースを迷惑に思う人が多いでしょう。

 

臨機応変

アスペルガーの方は臨機応変に対応することが出来ません。

環境や予定の急変にたいして、身動きが取れなくなってしまいます。

何もできずおろおろしていると周囲の人は迷惑に感じてしまうでしょうね。

 

トレーニング

アスペルガーの方がしてしまう迷惑行動は、短期間で解決することは難しいのですが、時間をかけてトレーニングすると解決出来る事が多いのです。

家族がトレーニングに付き合ってあげればいいでしょうね。

周囲から見て迷惑に感じる行動をどのように改善していけばいいか話してそれを実践すると良いでしょうね。

家族では難しい場合には、専門のカウンセラーやトレーナーに相談すると良いでしょう!


スポンサーリンク

 - アスペルガーの特徴 , , , , , , ,

  関連記事