アスペルガーライフ

アスペルガーでも楽しく生きてく!をモットーに、アスペに役に立つ知恵や日々のこと、困ったことなどを発信しているサイトです。

*

自閉症と発達障害の違いとは、見分け方について

      2016/12/12

baby-623417_960_720

自閉症と発達障害の違いってなんだろう?と疑問に思っている方も多いと思います。

簡単に説明すると、自閉症は発達障害という大きなカテゴリーの中のひとつです。

 

発達障害のカテゴリーの中には、自閉症、学習障害、注意欠陥・多動性障害があります。

これらを判断するには、その障害の特徴を把握しておく事が必要です。

スポンサーリンク

自閉症と学習障害、注意欠陥・多動性障害の違い

自閉症の特徴は、

① 会性(対人関係)の障害

②コミュニケーションの障害

③ だわり行動(想像力の障害)などがあります。

これらをみると、自閉症特有の動きとなって現れてくるので、軽度や重度問わずに見分ける事ができる事があります。

 

注意欠陥・多動障害

自閉症のように行動などで、把握できる発達障害と同じように、注意欠陥・多動障害があります。

これは、子どもの場合は忘れ物が多かったり、じっとしていられないなどの行動、衝動的な行動をとる事ななどの症状があります。

単に落ち着きのない子、忘れっぽい子、暴力的な子などという風に個性として受け取られてしまいがちな障害が、注意欠陥・多動障害です。

 

学習障害

学習障害は、字の読み書きが困難、算数の計算ができないなどある事に対して、習得する事が難しいという症状があります。

学習障害の場合は、特に勉強ができない子という認識で親も接してしまう事が多くあります。

 

劣等生として本人も肩身の狭い思いをする事が多いので、良く観察して話を聞いてあげる事が早めに発見するためにも必要となります。

このように、学習障害や注意欠陥・多動障害の発達障害に関しては、

ある一定の年齢、小学校や中学校に通いだす事で、教師などからの指摘で判明する事がある発達障害です。

スポンサーリンク

大人になって診断されるケースもあるLDとADHD

学習障害の事をLD、注意欠陥・多動障害の事ADHDをいいます。

これらの呼び名は、発達障害の中でも、自閉症のような重度の障害と区別するため、また、障害という偏見を払拭するためにつけられたものです。

 

LDやADHDの割合は比較的高いと言われていますが、子どもの頃に診断されるのではなく、

大人になって初めて、自分がLDやADHDであったと気づく人が増えた事で、その認知度も高くなってきています。

自閉症に比べると発達障害は、重度な障害ではありません。

 

しかし発達の障害という部分でいうと、一見何の問題も抱えていないように見えるだけに、生きにくさを感じて生きている人が多いという現状があります。

自閉症と同じようにLDやADHDの発達障害にも目を向けて、理解を深める事で、自分の生きづらさから解放されるケースもあります。

 

自分がそうかもっと思ったら、大人になってからでも診断を受ける事で、

いままでの不安を解消する事につながるので、思い当たる症状がある場合は、一度診断をうけてみるのもおすすめです。


スポンサーリンク

 - 自閉症 , , , , ,

  関連記事

最初に読んでほしい自閉症とはどんな病気?障害?

自閉症の家族を抱えていると、自閉症への理解をしてほしいと思っていても、中々正しい …

双子が共に自閉症で産まれる確率はどのくらい?遺伝率について

自閉症が産まれてくる確率は、女の子より男の子が多かったりと、統計的にみても傾向性 …

自閉症のこどもに見られる特徴的なクレーン現象を正しく見極める

自閉症はクレーン現象により、コミュニケーションを取ることが多いとされています。 …

自閉症の女の子ならではに付きまとう悩みとその対策

自閉症は男の子の方が発症しやすいと言われていますが、女の子が発症する確率もゼロで …

自閉症の就職には障害者雇用がおすすめ!就職率と仕事内容とは?

自閉症を抱えていると、就職や結婚について不安に思っている人も多いと思います。 最 …

あの偉人も実は自閉症!自閉症を天才にする育て方

自閉症の事を調べていると、自閉症には天才が多いなどの言葉を良く耳にします。 実際 …

意味の解らない自閉症の奇声を辞めさせる対策方法

自閉症を抱えている家族がいる家庭にとって、日常的に発声することのある奇声にどのよ …

大人の自閉症の生き方について。仕事や生活、結婚はどうなる?

自閉症の家族を抱えていると、将来について気になる事が多くなります。 仕事や結婚な …

突然起こる自閉症のパニックと対策と予防策

自閉症の家族を抱えていると、皆経験する事のひとつとして、パニックへの対処です。 …

心は通じ合える!自閉症とコミュニケーションを取る方法

自閉症の子と接していてうれしい瞬間は、やはり何かできるようになった時ではないでし …