アスペルガーライフ

アスペルガーでも楽しく生きてく!をモットーに、アスペに役に立つ知恵や日々のこと、困ったことなどを発信しているサイトです。

*

合併症がカギ。自閉症の平均寿命は残念ながら短命その理由は?

      2017/02/25

rescue-642561_960_720

自閉症の子を抱えていると、いつも心の片隅にあるのが、将来への不安です。

こどもを残してはいけないと心配している親も多い中、自閉症を抱えている人の寿命が短いという統計も出ているようです。

ぼくの自閉症の弟も身体的にはいたって健康ですが、将来合併症などが心配です。

今回は自閉症の寿命について、なぜ短命になる人が多いかなどをまとめます。

スポンサーリンク

合併症の影響が大きい

自閉症という病気が理由で、寿命が短いという事ではなく、自閉症=命に関わる病気ではありません。

自閉症を抱えている事で、合併症を引き起こすたり、ひとつの事にこだわりを持つ性格。

偏食になる事で健康を損うなどの理由から短命になる方が多くなっています。

 

自閉症の30パーセントがなる合併症

自閉症の方がかかりやすい合併症のひとつに、てんかんがあります。

思春期の頃に、発症する事が多く、自閉症を抱えている人の30パーセントがなるとも言われています。

 

てんかんを引きおこす理由は定かではありませんが、てんかんも脳の疾患である事を考えると、

同じ脳の先天性疾患である自閉症もてんかんを引き起こしやすいという理由が納得できます。

てんかんは、大きな発作を繰り返す事で、次第に脳の機能が壊れてしまう事もあるため、てんかんの発作を予防するために薬を服用するなどの対策が必要です。

 

発達障害や知的障害も併発しやすい

その他、自閉症がかかりやすい合併症に、知的障害や注意欠陥多動症、学習障害などがあります。

スポンサーリンク

薬の副作用なども影響あり

これらは、自閉症と同じ発達障害というくくりのグルーブになりますが、自閉症の多くが、

これらの障害を多重に抱えている事が多く、薬の服用も必要となってくるケースもあります。

 

多くの合併症を発症しやすい自閉症は、薬の副作用などが影響して短命となる事もあり、平均的に寿命が短くなる傾向があるようです。

最近は、副作用が少ない薬を使用する事が多いため、必ずしも、薬の服用が危険という訳ではありませんが、薬=副作用はつきものと考えておく事は大切です。

 

安全の確保が最重要項目

そのほか、自閉症の寿命が短い理由に、予測できない事にパニックをおこしてしまうという行動も影響しています。

特に、大人になると体も大きくなるため、パニックを起こして暴れてしまった場合、まわりだけでなく、自分にも危害が加わってしまう事があります。

また、パニックから自分を傷つけてしまう事もあるため、小さな頃から、

パニックへの対処法などを見極めながら、社会生活になじめるように、療育をしていく事が大切です。

 

施設への入所で安全を確保する事もひとつの方法

重度自閉症の場合は、特に社会生活はもちろん、家庭での生活自体が難しいケースもあります。

その場合は、長い期間障害者支援施設などと過ごしている人もいますが、家庭での生活に危険が伴う場合は、安全な場所での保護は欠かせない事といえます。

自閉症の寿命は短いと言われていますが、しっかりと周りが状況を見極めて育てていく事で、安全に過ごす事ができます。

寿命を延ばすためのカギは、安全に生活ができるようにして上げる事、関わり方が大切といえます。


スポンサーリンク

 - 自閉症 , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

心は通じ合える!自閉症とコミュニケーションを取る方法

自閉症の子と接していてうれしい瞬間は、やはり何かできるようになった時ではないでし …

明るく楽しく過ごす為に!読んでおくべき自閉症ブログ3選

自閉症のお子さんがいたり、兄弟や姉妹が自閉症の場合、どうやって接していっていいの …

自閉症の2歳児に見られる特徴的な3つの行動

自閉症の子どもは何歳頃から、自閉症の兆候がでてくるのでしょうか。 僕と自閉症の弟 …

どう関わっていくのが正解?子どもの自閉症への対応方法

自閉症の人との対応や関わり方で悩みを抱えている人も多いと思います。 特に学校や保 …

あの偉人も実は自閉症!自閉症を天才にする育て方

自閉症と発達障害の違いってなんだろう?と疑問に思っている方も多いと思います。 簡 …

自閉症の子供とコミュニケーションがとれる絵カードの作り方

自閉症の子の療育で欠かせないアイテムが絵カードです。 生活習慣など、コミュニケー …

自閉症の種類について、広汎性発達障害と発達障害の違いとは

自閉症と聞くとイメージするのが、意志の疎通ができない、言葉が話せないなどの症状を …

辞めさせる?自閉症の強いこだわりに症状と対応

自閉症の症状としてひとつのものへの強いこだわりという行動があります。 自閉症の子 …

自閉症顔に見た目でわかる特徴はある?男女ともにかわいい事が判明!

顔をみてすぐに障がいを抱えていると判断する事ができるケースありますが、自閉症はあ …

自閉症の女の子ならではに付きまとう悩みとその対策

自閉症は男の子の方が発症しやすいと言われていますが、女の子が発症する確率もゼロで …